カエルアドベンチャーのブログ。略してカエログ!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
カエルアドベンチャー

カヤック、アウトドア商品の購入はカエルショップまで

カヌーの島
メルヘンチャペル
JSCA公認校ウクディさんのブログ
UCDiだより
全国のカヌー&ラフティングの検索サイトCogoole
カヌー・ラフティング検索 Cogoole
あぶくまエヌエスネットさんのブログ
あぶくま日記

ヘビーカエラーのブログ
中年カヤック奮戦記
柿の種仙人のカヤック漂流記
My Ki log - My記log
カテゴリ
全体
スポーツ
フリースタイル
旅(ツーリング)

アウトドア
カヌー・カヤック
シャワーウォーキング
生活
スキー
スノーシュー
エアーボード
カエル
NZ
動画
学童
マウンテンバイク
農業
イベント
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:NZ( 11 )
ニュージーランドの旅 ~その拾壱~
今日はいよいよ楽しみにしていたカイツナ川のダウンリバーです。
d0043161_2349245.jpg
スタートしてすぐにスラロームのゲートがあります。
d0043161_23503641.jpg
みんな気軽に下っていますが結構迫力のある川です。クラス3~4くらいですが・・・いやいやなかなかです。
d0043161_23524139.jpg
遊べるところもあります。でも遊ぶならゴールのボトムホールかな。
d0043161_23533143.jpg
シダ系の植物が生い茂るゴルジュの中を下って行きます。景色も素晴らしく原始の地球といった感じです。恐竜でも出てきそう・・・。
d0043161_23551867.jpg
カーブの途中にウェーブ!半地元民のコーヨー君がいろんな技を出していました。
d0043161_23572271.jpg
そして2段の滝。2段目はかなりマキマキ!絶対はまりたくありません・・・。
d0043161_23583363.jpg
ここにわざと入る人がいるんだから驚きです。
d0043161_23593482.jpg
素晴らしいゴルジュを抜けるとそこは・・・
d0043161_00543.jpg
7mの滝です。川くだりの途中にこんなのがあるのがすごいです。
d0043161_024923.jpg
その後も迫力のある瀬が続きます。瀬というかドロップというか。
d0043161_034753.jpg
やっぱり迫力が違います。ドキドキです。
d0043161_051698.jpg
っと言いながらどんどん下ります。このあたりまで来ると最後のボトムホールが待ちどうしくなってきます。
d0043161_064146.jpg
忘れていました。こんな瀬もありました。懐かしいなぁと4年前を思い出しながら下りました。
d0043161_082558.jpg
そしてゴールのボトムホールを堪能してきました。
d0043161_091375.jpg
さすがにここはいろんな人がいて賑やかです。
d0043161_095532.jpg
いやぁ~。本当に楽しかった。是非もう一度。。。っと思いましたがもうオークランドに向けて出発しないと。残念ですがカイツナ川を後にしました。
d0043161_0112190.jpg
最後にカイツナ川近くにあるカヤックショップのサンスポットに立ち寄りました。ドナルドはいませんでしたが
d0043161_0125198.jpg
お店を見学して帰りました。
大晦日はオークランドで買い物&観光をして普通の海外旅行を楽しみました。
d0043161_0161740.jpg
お土産はやっぱり巨泉でしょうか。はっぱふみふみ。
d0043161_0174861.jpg
モアの像の前で。観光客って感じがします。
翌朝、楽しかったニュージーランドを後にしました。今回は新婚旅行なのですがカヤック三昧な旅行になりました。また行きたい!というのが感想です。本当に楽しかったです。お世話になった皆さんありがとうございました。

カイツナダウンリバー是非ツアーで行きたいなぁ。みなさんどうですか?
[PR]
by yararenger | 2007-06-07 00:22 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その拾~
だいーぶ空いてしまいましたが、やはり書かなければと思い続きを書くことにしました。
ブリスティックの工場を後にしてロトルアに移動する前にどうしても寄ってみたい場所があったので行ってみました。
d0043161_2337112.jpg
お世話になった高島さんオススメのブラウンシュガーカフェ。この旅ですっかりカフェ通になっていたのでこここは譲れません!ちょっと混んでいましたがおしゃれなカフェでした。
d0043161_23392275.jpg
デザートロードから見えるダイナミックな自然を見ながらロトルアに向かいます。この日は夕方(っと言ってもかなり明るい)にロトルアに到着。宿は決めていません。ちょっと出費がかさんでいるので安いキャンプ場のキャビンを探しました。が。。。さすがに年末。なかなか見つかりません。甘かった・・・。何とか見つけたキャンプ場で泊まりました。
翌日はまずモーテルをあたって宿泊場所を決めてそれからカイツナ川のボトムホールにレッツゴー!
d0043161_2345172.jpg
移動に次ぐ移動で腰が痛かったのですが、思いっきり遊びました。
d0043161_2346518.jpg
「ここにくればいる。」っと思っていたコーヨー君がいません。せっかく一緒に漕ごうと思ったのに残念。
d0043161_23473352.jpg
ちょっと漕いでからカイツナ川のオケラホールズを見学に。ラフトが落ちます。そして続いてカヤック・・・ん?
d0043161_23485295.jpg
二人目の人が滝の裏側に引きずり込まれました。ショッキングな映像でした。しばらくしてまず人が下流から飛び出してきました。そしてカヤックが遅れて飛び出してきました。まれにあるとは聞いていたのですがビックリでした。
町に帰る途中、「あそこならいるっ!」っと思い立ちスーパーへ。携帯に電話をしてみるとやはりいました。コーヨー君。たいてい川かスーパーでしょう。今日はコーヨー君がお世話になっているカヤックショップ「サンスポット」のオーナーのドナルドの家でパーティーがあるとのこと、混ぜてもらいました。
d0043161_2351740.jpg
行ってみると川で出会ったカヤッカー達が勢ぞろい。僕は4年前にも来ているのでドナルドたちは覚えていてくれました。飲んで食べて・・・お世話になりました。
d0043161_2356157.jpg
明日はコーヨー君とカイツナ川のダウンリバーです。本当に久しぶり。楽しみです。
[PR]
by yararenger | 2007-06-05 23:57 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その九~
リバーバレーを出発するときに一緒に下ったカメラマンがCD-Rをくれました。何枚かとった写真を焼いてくれたみたいです。(ラフトのお客さんには売っているのですが、こっそりくれました。)
d0043161_2353026.jpg
ホール突破!なぜか飛び上がっていました。そしてこのホールが
d0043161_236851.jpg
結構遊べます。地元のカヤッカーはここで遊ぶそうです。しかし難しい。
d0043161_237012.jpg
ホールというかおっきなドロップです。下にすごいパワーで引き込まれます。慣れれば左右いろいろな技が出せそうですが・・・きびしいなぁ。。。
d0043161_2384480.jpg
ホワイトウォーターのダウンリバー。やっぱり最高!
d0043161_2391947.jpg
真っ白。
d0043161_2394572.jpg
このあたりは川下り後半で次から次へと瀬が続きます。
d0043161_2311180.jpg
下り終わって大満足!

ランギティケイ動画

リバーバレーを後にしてすぐに立ち寄ったのは、
d0043161_23132690.jpg
ブリスティック社ニュージーランドのカヤックメーカーです。以前に立ち寄ったときは工場見学をさせてもらいました。今回も・・・っと思って立ち寄ったのですが、だーれもいなかったので見れませんでした。
d0043161_2317829.jpg
工場の中をちらり。
d0043161_23162067.jpg
外にはカヤックの残骸がずらり。残念ですが仕方ないので改めて出発!ロトルアがまってるぜぃ。
d0043161_2318487.jpg

[PR]
by yararenger | 2007-03-15 23:19 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その八~
朝一でリバーバレーを出発。バスにゆられてスタート地点に。
d0043161_2322256.jpg
今日もラフトと一緒です。ラフトのカメラマンがカヤックなので一緒に行くことになりました。ランギティケイ川の今回下るコースは前半はクラス3で後半がクラス4だそうです。コース全体で11/kmの落差があるのですが、ほとんどが後半みたいです。
d0043161_23281770.jpg
前半は落差はなく・・・
d0043161_23285847.jpg
っと言うわけではなくそれなりに落差のある瀬が続いています。(後半はどんなになっちゃうんだろ)
d0043161_23313014.jpg
なかなか迫力あります。でもまぁこの辺は楽しく下りました。
d0043161_23323673.jpg
ラフトのカメラマン。白いスカッドに乗っています。これちょっと欲しいんですよね。この人、3年前に僕がNZに来たときに川で見かけたみたいで覚えていてくれました。よっぽど変な日本人だったんでしょう。
d0043161_23352416.jpg
急に川幅が狭くなりました。よくわからなかったですが、ここはそうとう水深が深いみたいです。
d0043161_23363054.jpg
ここも写真スポットみたいです。
d0043161_23371221.jpg
ここからがクラス4。写真の左端を下ります。「ハードライトだぞ」っと言われて付いていきました。が、最初のせまーいドロップをブーフ。ロデオ艇なのでホールにつかまります。必死に漕いで抜けました。後で聞いた話だと、そこでつかまるとシーブに一直線だとか。あぶねぇ~!ラフトはパスしました。
d0043161_23433693.jpg
なんだかわかりませんが、こんな感じで落差があり先がわかりません。しかしカメラマンはラフトの写真を撮るためにどんどん先回りします。おいていかれると困るので必死でついて行きました。ロデオ艇の僕は鬼漕ぎです。
d0043161_23463114.jpg
こんなんとか。
d0043161_2347370.jpg
こんなんとか。
d0043161_23481769.jpg
こんなんとか。次から次へと続きます。楽しいのですがドキドキです。写真を撮る余裕がなかったのですが、「ハードライトだぞ」と言われそのとおりに行ったらウェーブを突破できず、つかまってしまい、サイドサーフィンしながらアンダーカットに吸い込まれていきました。ここも必死に漕いで脱出。そこでスピードがつかなかったので次のエディーも跳ね返され入れず・・・ちょっとやばかったです。
d0043161_2359710.jpg
ここはちょっと高さがあるドロップです。ラフトの写真を撮ってから下りました。
d0043161_23542734.jpg
この後も「どんだけぇ~」っと言うくらい瀬が続きました。そして何とか無事にリバーバレーに到着。半日の川下り。とても楽しかったです。ホワイトウォーター最高!
仲良くなったラフトガイドたちと分かれてリバーバレーを後にしました。目指すはロトルア。ボトムホールでガンガン漕ぐぞ!
d0043161_2353040.jpg

[PR]
by yararenger | 2007-03-14 09:47 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その七~
いよいよランギティケイの川くだりです。このコースはリバーバレーロッジから下流区間でクラス2~3くらいの緩やかなコースです。
d0043161_22122339.jpg
とにかく景色が素晴らしい!渓谷を抜けていきます。
d0043161_22132299.jpg
スタートしてすぐにアンダーカットの瀬が現れました。たいした瀬ではないのですが、アンダーカットと聞くとちょっとドキッとします。実際にここは事故があったそうです。
d0043161_22165781.jpg
その後もそれなりの瀬が続きました。水量もあるのでちょっとしたウェーブなんかもあり楽しいです。
d0043161_22175826.jpg
ラフトもいきます。
d0043161_22184519.jpg
ここが最大の瀬です。通れる場所が狭いのでプチクリーク気分です。瀬の最後がキーパーホールなのですがスピードがしっかりつけられるので無事通過!ラフトは通れないのでパスしました。
d0043161_2223265.jpg
遊べるウェーブがありました。みんなで遊びました。
d0043161_22235380.jpg
ダッキーもサーフィンにチャレンジ。やるなぁ~。
d0043161_2225732.jpg
途中、岩の割れ目から洞窟探検。
d0043161_22254759.jpg
僕も中に入ってみました。結構広いです。
d0043161_22263068.jpg
こんな景色がずーーっと続きます。雄大です。
d0043161_2227172.jpg
みんなで一緒にお昼。ちょっと肌寒かったです。半袖と短パンしか持っていかなかった僕がバカだった・・・。
d0043161_22293050.jpg
滝落ち??そんなわけありません。
d0043161_22303617.jpg
だんだん川が開けてきました。もうすぐゴールです。約13Km。流速はそれなりにあるのですがちょっと長めです。
d0043161_2232724.jpg
川下りの後はこれ!ビール最高!
d0043161_22331529.jpg
ラフトに乗っていた子どもと遊んで(遊んでもらって)楽しく帰りました。
d0043161_22341756.jpg
リバーバレーに戻り、シャワーを浴びての~んびり夕食。(まだだいぶ明るいですが。)
d0043161_22353426.jpg
食後のビールもうまい!あ~最高だ・・・。
いろいろと考えてやはり上流も下ることにしました。ロデオ艇で下れるのか?言葉が良くわからないけど大丈夫なのか?っと不安もありましたが、それ以上に楽しみたいという気持ちが強かったのでいくことに決定!そうと決まればもう一泊。予定を変更してしまいました。
d0043161_22394391.jpg

Lower_Rangitikei
[PR]
by yararenger | 2007-03-08 22:39 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その六~
楽しみにしていた一つのリバーバレーに向かいます。が・・・。せっかくのウェリントンなのでちょっとだけ寄り道して観光。動物園に行ってきました。
d0043161_2342569.jpg
この動物園は動物がかなり近くで見れるとのこと。小さい動物は近くで見るとかわいいです。が、
d0043161_23432114.jpg
これは近い。近すぎる・・・。動物園でこんなのいいの!?っというエグイ場面もあったりと、動物本来の姿に近い姿を見れました。
ウェリントンをあとにして国道をひたすら北へ。しかし、やたらに混んでます。クリスマスから年末にかけてのホリデーのせいでしょうか。途中の町でアウトレットを発見し、買い物を楽しむなど寄り道ばっかりしていたせいでしょうか。リバーバレーの入り口の町に着いたのは夜7時過ぎ!まだまだここから30分は車で走るのに・・・。
d0043161_23453159.jpg
食事を済ませ車で走ります。ここからは町などなく小高い丘の草原。道端に羊を発見。
d0043161_23502735.jpg
はぐれ羊、純情派。どんどん走って山の上に。
d0043161_235135100.jpg
本当になんにもない草原です。素晴らしい景色だったので写真を撮りました。しかーし。早くしないと暗くなっちゃいます。暗くなったら絶対道に迷う!急ぎました。
d0043161_23545369.jpg
なんだかんだでリバーバレーに到着。無事に朝を迎えました。ここは本当に人里はなれた場所にあり、なぜここに宿泊施設が!?っといった感じのところなのですが、ラフティングやホースライディングなど様々なアクティビティーを楽しめます。もちろんカヤックも。すぐ目の前にランギティケイという川が流れていて素晴らしいロケーションです。
d0043161_011573.jpg
目の前にウェーブができるのですが残念ながら水量が少なくいまいちでした。
d0043161_031158.jpg
メインの建物。受付やバー、レストランなどがあります。
d0043161_043812.jpg
何はともあれ漕ぎます。準備完了!この日はリバーバレーから下流に下ります。
d0043161_055412.jpg
ラフトと一緒に下るのですがいろいろと準備をしているので、ウォーミングアップをかねてウェーブであそびました。やり始めると結構遊べました。
d0043161_073754.jpg
いよいよ出発です。初めての川はわくわくします。
[PR]
by yararenger | 2007-03-03 00:08 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その五~
エイベルタズマンでのシーカヤックを終えてこの日は1日観光にあてることに。っとその前に泊まっていた宿を探索することに。
d0043161_23503166.jpg
庭を見せてもらったり
d0043161_2351473.jpg
納屋を見せてもらったり。。。ひっ広い・・・。
d0043161_23514415.jpg
お世話になった宿のご夫婦に別れを告げてモトゥエカの町に行くことに。町でやっているマーケットに行くことに。
d0043161_2353179.jpg
じっくり見ようと思ったのですが、町が小さい町なのでマーケットも規模が小さくすぐ見終わっちゃいました。なのでちょっと足をのばしてププスプリングスと言う観光地に行ってみることにしました。
d0043161_23545671.jpg
とっても綺麗な泉です。水がとてもブルーです。
d0043161_2355488.jpg
このあたりにはマヌカという花がたくさん咲いていました。この花の蜜はニュージーのお土産で人気のマヌカハニーで有名です。
d0043161_23572170.jpg
帰りにププスプリングスの下流の川原に立ち寄りました。下流でも十分過ぎるくらい綺麗です。
d0043161_23582671.jpg
翌日は北島に戻るために出発。途中で綺麗な川があったので立ち寄りました。本当に水が綺麗です。
d0043161_23593654.jpg
帰りもクィーンシャルロットロードを通って帰りました。こんな綺麗な景色が続きます。ニュージーに来て初めての暑い日です。
d0043161_0135.jpg
フェリーに乗って北島へ。ゆれなくて良かった。。。
d0043161_02077.jpg
北島に着くと高島さん夫妻が迎えに来てくれました。ご好意で観光に連れて行ってもらいました。この公園でロード オブ ザ リングの撮影をしたそうです。自然が残る・・っと言うか大自然の公園でした。
d0043161_041233.jpg
ここが撮影現場です。どの場面かわかりますか?
d0043161_04481.jpg
こんな看板もありました。観光地になっているみたいです。
この日も高島さんのお宅に泊めてもらいました。本当にありがとうございました。おかげさまで楽しい旅行ができました。
さー、いよいよ明日はリバーバレーです。カヤックメーカーBliss-Stickの工場がある場所です。もちろん川も楽しみです。
[PR]
by yararenger | 2007-02-15 21:09 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その四~
今日はいよいよエイベルタズマンでのシーカヤックの日です。
d0043161_1939164.jpg
朝はやーく起きてまずはモトゥエカの町まで。インフォメーションセンターの駐車場に車を置きシャトルバスに乗り換えいざAbel Tasman Adventuresへ。
d0043161_19392990.jpg
受付は少し込んでいました。ふと後ろを見ると日本人らしき人が。声をかけてみるとやはり日本人で今日から2日間のシーカヤックツアーに参加するとのこと。テントなどいろいろなものを積んで行くそうです。ちょっと羨ましかったですが今回はワンデイツアーと決まってます。
d0043161_19433369.jpg
その後はスムーズに話が進み(英語でよくわかっていなかったのですが)いざ出発!
d0043161_19442726.jpg
なぜか敷地内の陸地からジェットボートに乗り込みます。そして動き出します。しばらく道を走っていくと海が見えてきました。そしてそのまま海へ。やることがダイナミックです!
d0043161_19461663.jpg
そして浜に到着。
d0043161_19471174.jpg
既にカヤックが並べてありました。ここからスタートです。
d0043161_19482172.jpg
目指すはあの島、トンガアイランドです。
d0043161_1949051.jpg
二人艇で漕いで行きます。カヤック経験者ということでやたらに荷物を入れられました。
d0043161_19523995.jpg
実はこの島には・・・
d0043161_1954680.jpg
シール(アザラシ)がたくさん住んでいます。画像ではよくわからないかもしれませんが・・・。
d0043161_19573388.jpg
かわいいです。
d0043161_19581550.jpg
ゆ~っくりトンガアイランドを見てまわったら湾を渡ります。これが結構遠い!初めて漕いだような人たちがよくついていけるよなぁと感心しながら漕ぎました。
d0043161_2014534.jpg
しばらく漕いだら上陸してお昼です。
d0043161_2022136.jpg
やたらデカイクッキーをもらいました。顔と同じくらい?!
d0043161_2032120.jpg
うちの奥さんは鳥を追いかけてました。鳥なら勝てると思ったみたいです。
d0043161_204176.jpg
ちょっと寒かったのですが、やはり海はきれいでよかったです。
d0043161_2051486.jpg
食事は肉とマッスルサンド!マッスルは外人さんには人気がないようです。
d0043161_2061992.jpg
午後も漕ぎます。ガイドのリュウさんにパドルを借りてみました。最近シーカヤックでははやっているパドルみたいですが、このパドルはかなり短かったです。漕ぐたびに持ち替えるのは面倒です。
d0043161_208869.jpg
結構漕いだなぁと言うくらい漕ぎました。そしてまたジェットボートに。
d0043161_2085767.jpg
終了か?っと思いきやトレッキングに!なかなかハードです。
d0043161_2093685.jpg
しかしこの景色!素晴らしい!きてよかった。ガイドのリュウさんありがとうございました。念願のエイベルタズマンのシーカヤック楽しめました。
d0043161_2012189.jpg

[PR]
by yararenger | 2007-02-01 11:08 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その参~
ちょっと遅くなってしまいましたが、ウェリントンの高島さんの家に着きました。
d0043161_23263343.jpg
ジェイクがお出迎えしてくれました。そういえば4年前に来た時も同じようにおで迎えしてくれたような。高島さんとは前にニュージーランドに来たときに一緒に漕いだりしてお世話になりました。そのときもお家にお邪魔させてもらったりとお世話になったのですが、今回もお邪魔しちゃいました。。
d0043161_23295478.jpg
今回は一緒に漕げなかったのですが是非次は一緒に漕ぎましょう!
っと言うわけで翌日、車を高島さんの家におかせて貰ってフェリーに乗っていよいよ南島に。。。
d0043161_23321816.jpg
風が強くフェリーが2時間くらい遅れました。何とか出港したのですが、凄い揺れ、僕は乗り物酔いしないのですが酔いました・・・。周りの人もみんな酔っていたみたいです。後で見せてもらったのですがフェリーのことが新聞に載っていました。凄かったです。
フェリーを降りて車を借りてすぐ出発!海沿いの景色のよいクィーンシャルロットという道を通っていきました。
d0043161_23363972.jpg
途中小さな町で食事をしようと停まると偶然にも高島さんに教えてもらったマッスル君人形が!おいしいというマッスル料理の店、マッスルポットです。マッスルといってもマッチョのお店ではありません。
d0043161_23415272.jpg
ムール貝の料理を出すお店です。おいしいのですが・・・こんなにいっぱいマッスルばっかり食べるとさすがに飽きますね。
d0043161_23431125.jpg
マッスル君と記念撮影をして出発。今夜の宿を目指します。
d0043161_2344648.jpg
モトゥエカという町についたのですが、そこから更に山の方に・・・本当にあっているのか心配になるくらい遠く何も無い場所でした。が、やっと見つけました。
d0043161_23463229.jpg
綺麗な丘の上にある建物。レイクサイドロッジです。
d0043161_2347421.jpg
日本でネットで見つけたのですがなかなか素晴らしい宿でした。町から離れているので本当に静かで目の前にはモトゥエカ川が流れています。4年前に来たときはこの川のスポットに立ち寄りましたが、あまりにしょぼくがっかりしました。水量次第なのでしょうが・・・。
いよいよ明日はシーカヤックです。宿が町から遠いため迎えに来てもらえないため町まで車で行きます。朝早いなぁ~。でも楽しみです。
d0043161_23514556.jpg

[PR]
by yararenger | 2007-01-19 00:01 | NZ
ニュージーランドの旅 ~その弐~
朝から移動です。この日は北島の南端ウェリントンに向けてのまる1日のロングドライブです。
d0043161_23215340.jpg
いよいよニュージーらしい景色が続くようになってきました。羊がいっぱいです。もっこもこの羊や毛を刈られた貧相な羊が広大な草原での~んびり暮らしています。
d0043161_23261071.jpg
天気が良いと気分もサイコー!ドライブも楽しいです。
あっ!フルジェームスの入り口だ!っと4年前の記憶がよみがえりました。フルジェームスとは200トンの水が作る巨大なウェーブでワールドロデオ大会の会場にもなった場所です。現在は地主ともめているためゲートを通してもらえず入れません。残念。
d0043161_23281624.jpg
その下流にあるフカホールによってみました。カヤッカーだけでなく一般の観光客もたくさん来る観光地です。この流れの下に・・・
d0043161_23334092.jpg
こんな滝が。なんとこの滝もカヤックで落ちます。おかしいですね。僕はイヤです。日本人でも落ちている人がいます。
d0043161_23354575.jpg
遠くから見ていると綺麗で良いのですが。
d0043161_23362969.jpg
先は長いので急ぎます。タウポ湖という巨大な湖の横をずぅっと走ります。
d0043161_23381174.jpg
湖の景色にも飽きてきたころに今度はさびしい景色になってきました。ここからデザートロードです。荒れた荒野といった景色なのですが川が流れていたりして水は豊富です。しかし長い!眠くなりながら頑張りました。
d0043161_23404329.jpg
やっと町に着きました。とりあえずカフェへ。まさにオアシスです。
d0043161_23414072.jpg
途中シャロンと言う町に寄りました。観光地ではないのですがここから山の方に入っていくと地元のカヤッカーが遊ぶスポットがあるというのでいってみました。
d0043161_23431890.jpg
スラロームコースがありました。発電のための放水を利用した半人口コースです。いったいどこがスポットなのかわからなかったのですがとりあえずコースを下ってみました。
d0043161_2345815.jpg
なかなか落差もあって楽しいです。一箇所キーパーホールがありました。この日は水量が多かったみたいです。あとで聞いた話だとコース下流にウェーブホールがあるとか。この日は何もなかったです。
d0043161_2347752.jpg
それでもなかなか楽しかったです。。。
あっ、まずい!遊んでいる場合ではない!
暗くなる前にウェリントンに着かなければ・・・。ちなみに暗くなるのは大体9時くらいです。わーい!
d0043161_2349152.jpg
急ぎます。
スラロームコースダウンリバー
[PR]
by yararenger | 2007-01-11 23:49 | NZ